--年--月--日

●スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2005年06月29日

●洋書

<最近購入>
Stitch 'n Bitch Nation

Scarf Style
前者は厚い本でデザインの写真が合成ばればれで面白い。編物もとても個性的で小物から大物まで。knit好きな人達が集まって編物をしている様子などの写真もあり。裏表紙の赤いセーター着た方(名前ど忘れ)はおととしだったかな、NHKの「地球ウォーカー」という番組でニューヨークのknit事情みたいな番組に出ていた方だ!(間違いない・・と思う・・)
おばあちゃんが編物好きで亡くなる前まで編んでいた靴下を引き継ぎ、大事に編んでいる・・などのお話をしていました。
(これ、ビデオしたのに最初の半分が消えている・・ガックリ・・・)
「Lucky」はこの本に載っていて皆さんもご存知の通り、knit Alongもあるぐらい人気のデザイン。
今から編めば秋口に間に合うのでゆっくり始めようと思っています。
さて、後者は「あみものG」にて話題になった本です。
とっても興味深いデザインが多数載っていました。
あみものGのwakanaさんが編まれた物が一番編みたい・・(皆さんが何か編まれるとすぐ編みたくなっちゃう・・)
解読しようとしたけどいまいち??です。あ~あ( ̄‥ ̄) = =3
それにしても両方買ってよかったです。
スポンサーサイト

メイン

コメント


Lucky は本当に楽しいセーターだよ! 私のはすぐ終わりそうと思っている。もし、これを編んだら、knit along のサイトにちょっと変わった編み方は書いてあるので、サイトをちょっと読んで見てほうがいいと思う。グッドラック!!

ひいらぎさん、martha完成おめでとう!(←ってどこにコメント書こうか迷った)
薄グレーというかシルバーというか、きれいな大人色ですね。さらにビーズが光ってるなんて、間近で拝見してみたい1着です。
洋書到着も良かったですね。解読仲間が増えた~。
私は秋までの手持ち無沙汰に、scarf styleのショールを気長に編んでいこう、と思ってるだけ(笑)。解読が難しそうなんだもの・・・。

Luckyの変わった編み方って、身頃と袖を同時に編むやり方のことかな?とじが少なくて済む編み方だけど、目数がとっても多くなる、とDaianaさんの日記に書いてあった気がします。
●Thank you!
☆モーリさん、ありがとうございます。「ちょっと変わった編み方」、興味津々です。

☆ミミクロさん、いろんな所に書いているので迷いますよね、ごめんなさい。
なるほど、モーリさんの言っている事はDaianaさんの日記に書いてあるんですね。ゆっくり研究してみます。ありがとうございま~す。

コメントする

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。